<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0138032_20223152.jpg

a0138032_20205140.jpg

a0138032_20213927.jpg

a0138032_2022873.jpg

a0138032_20201145.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.『姫ワタスゲ』昨年尾瀬を訪れた際にはワタスゲはもう終わっていました。
今年は是非、群生している景色に出会いたいものです。寄せ植えの一部。
2.『八重咲きクロユリ』色合いがとても素敵なんです。
3.『ユキザサ』葉と花のバランス。自然界の生き物は本当によく出来ていますね。
4.『Rosa sericea pteracantha』棘ばかりが注目されていますが花も素敵でしょ?あっさり。
5.『Martha Gonzales』すべてが華奢でなんとも素敵な薔薇。
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
もう既に夏の高原を胸に描いています。
靄のかかった飾り気のない何処までも続く花畑。
草いきれと霧の微粒子が混ざった匂い。
雨に濡れたアザミ。
水辺に棲息する数々の生き物たちを。

〜G d D〜

[PR]
a0138032_1521898.jpg

a0138032_1531746.jpg

a0138032_1544027.jpg

a0138032_155589.jpg

a0138032_1555370.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.5.『Charles de Gaulle(HT)/Meilland/France/1974』
『Mme Maurin(Tea Rose)/Jean-Baptiste{père}Guillot/France/1853』
この薔薇を手折って挿すと、一日がとても豊かに感じられる。
真夏も姿を変えず、馥郁なるままに咲き続ける愛しさよ。
ジャグはMAASTRICHTのもの。非常に使い勝手がよいものです。
把っ手と注ぎ口の位置にご注目あれ。古道具屋でひと目惚れでした。
------------------------------------------------------------------------------
2.『ペラルゴニウム/パールグレイ/Pelargonium pearl gray』
冷んやりした夏に木陰で眺めてみたいですね。次から次へとよく咲きます。
------------------------------------------------------------------------------
3.『Rosa palustris(Species)/Unknown』
草ぶえから新苗を迎えて3年目、ようやく蕾がつきました!
------------------------------------------------------------------------------
4.『千島ハンショウヅル&トキンイバラ(葉)』
千島ハンショウヅルは蕾の時がいちばんかわいいですね。
今年は一瞬何処に行ったのか焦りましたが、無事見つかって...ホッ。
昨年よりも蕾が沢山あがっています。
古いクリーム瓶も大きさに関係なく蒐集。
植木鉢サイズのものから軟膏瓶サイズまで...実に様々です。
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
あなたは雨を見たことがありますか?
目に見える日も見えない日も 雨はいつでも見ています。
そら高く腕を伸ばして 茨の棘で腕を切り裂いた時、
グレイの空がまっぷたつに割れて血潮のように降り注いでくる。
血が腕を伝って肩まで到達した時、ひとは初めて気がつくのです。

長引く低気圧は頭痛を招くこともあるけれど
たった二日で上がってしまう週末の雨はなんと心地よいものか。
あたりに湿った芳醇な匂いを撒き散らし 土の色は花びらで見えなくなる。

私は幼い日、その波がさらってくれるものと信じて。
生まれた故郷へ必ず運んでくれるものと信じて。
雨が猛威を奮う日は 来る日も来る日も高潮を見に行った。
望みが叶ったのは雨に願った印し。うなじに消えない烙印が残った。
睫毛の先に雫がたまって先が見えないのも厭わず。
それは大人になった今も変わらない習性と呼ぶべきもの?
ただ雨の中を歩き続け 日々濡れるのが嬉しかったのです。


〜G d D〜

[PR]
a0138032_12425391.jpg

a0138032_12431226.jpg

a0138032_12433817.jpg

a0138032_12435854.jpg

a0138032_12441531.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
Plumさんからとても素敵な薔薇をいただきました。
奇しくもこの薔薇が咲いたのは草ぶえを訪れた翌日の朝のこと。
5月の始まりを告げるに相応しい...
とても豊かな三日間をこの薔薇とともに過ごしました。
plumさん、どうもありがとうございました♪
そしてタニーちゃん、これからも末永くヨロシクです!
------------------------------------------------------------------------------
1.〜5.チャイナ系実生薔薇『タニー』。
楚々としてまことに美しい薔薇です。
日を追うごとに はらはらと.....色が変わってゆきます。
拙い写真をご覧になっていただけると分かるかと思いますが
この薔薇は芽吹きがたいへん美しく、新梢から萼にかけての
グラデーションは他に類を見ないもの、まるで夢のような色です。
1枚を除き、写真は{2010/5/3〜5/5}の開花の記録です。
------------------------------------------------------------------------------

G d D

[PR]
←menuへ