<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0138032_27885.jpg

a0138032_27294.jpg

a0138032_275231.jpg

a0138032_282287.jpg

a0138032_283872.jpg

------------------------------------------------------------------------------
1〜5.『Mme. Laurette Messimy (China Rose) /Guillot/France/1887』
春から数えて3度目の開花。
微香と記されている図鑑等もありますが 芯の強い濃厚な香り。
あたりに漂うほどではないけれど...密度が非常に濃い印象。
よく冷えたアールグレイに南国の果実を絞り入れたよう。
この薔薇の持つ匂いを 僕はとても好ましく思っています。
夏には蕊を見せながらひらひら蝶が舞うように項垂れ...風に揺れる。
朝日に透けた雌蕊は紅く...ゆるやかな花容に彩りを添えます。
大好きな薔薇だからこそ...夏の姿をグレイとピンクで。
樹形はコンパクトでやや横張り。鉢植えにとても映えます。
------------------------------------------------------------------------------
終の住処へいざなう蝶は。
どんな羽色の蝶かしら。
夢かと紛う白い指。
ひらひら行く手を阻むよう。

G d D

[PR]
a0138032_2283856.jpg

a0138032_2291230.jpg

a0138032_2295895.jpg

a0138032_2211028.jpg

a0138032_2211458.jpg

------------------------------------------------------------------------------
1.『タンナタムラソウ/済州島タムラ草』咲いた!キク科アザミのエレガンス。
2.『Rosa chinensis minima』あなた野の花?誰のため?朝な夕なに誰のため?
3.『Golden Wings』しばしの休息。夏鳥は次の季節へと飛び立ってしまう。
4.『姫フウロ(白)』こんなに蒸しても連続開花。
5.『Narrow Water』とても素敵な響き。夏花は最後には真っ白に...。
------------------------------------------------------------------------------
夏が来たよと促されても。
それでも咲かない年もあり。
夏が終わると促されても。
それでも咲くなら咲くがいい。
零れるままに咲くがいい。
------------------------------------------------------------------------------
たった1枚の写真だけで。
あなたを表せない腑甲斐なさ。
僕がずっと疑問に思ってきたこと。
あらたな頁を綴るのが。
今はただただ...嬉しいのです。

G d D

[PR]
a0138032_192442.jpg

a0138032_11005.jpg

a0138032_1103015.jpg

a0138032_11147.jpg

a0138032_111395.jpg

------------------------------------------------------------------------------
1.『Irish Elegance』隣家の壁をバックに。
2.『レモンティーツリー』の茂み。枝も葉も汚さずどんな季節にも寄り添う。
3.『絞り咲き松本センノウ』かなり渋いマットなピンク。
4.『ツメクサ』。
5.『Irish Elegance』住宅密集地に住んでいると...時にこんな1枚に巡り会います。
------------------------------------------------------------------------------
明日は一日ゆっくり庭仕事!
土砂降り...大歓迎です^^
今夜の雨に促されて...何かしら蕾みがほどけていたりするのかな?

雨あがりの朝は 新たな発見に胸が躍ります。
皆さんもどうぞ好い週末をお過ごしください。

G d D

[PR]
a0138032_1564341.jpg

a0138032_1551670.jpg

a0138032_158186.jpg

a0138032_1592270.jpg

a0138032_20821.jpg

------------------------------------------------------------------------------
1.『オオナガレ』二番花〜小ぶり〜。極々シンプルなクレマチス。
2.『Rosa chinensis minima』春の草ぶえの想い出。ホントによく咲く。新苗だってこと忘れそう。
3.『ブルーベリー/ティフブルー』白.ピンク.薄紫に青紫...色とりどりの夏果実。
4.『コマツナギ/Indigofera pseudotinctoria』豆科の美しさ。
5.『タンナタムラソウ/済州島タムラ草/Serratula coronata var.insularis』モリアザミは開花待ち。
------------------------------------------------------------------------------
青い小花を散らしたドレス。
古くなってもその1枚は。
ただ捨てないで袖にして。
深爪 指切り 長い爪。

夏に映え さえざえ。
夏にさえ さめざめ。
あなたの影が ただ白く。
焼けたうなじに触れた いま。
横顔さえも ただ白く。

夏に映え さえざえ。
古くなってもその1枚は。
褪せて紫。
紫 汗で。
汗で 紫。
紫 褪せて。
------------------------------------------------------------------------------
夏の50枚が出揃いました。
好きなドレスをお選びください。

G d D

[PR]
by Noir-Z | 2009-08-06 01:00 | 月季
a0138032_1405092.jpg

a0138032_1384872.jpg

a0138032_1391458.jpg

a0138032_1394387.jpg

a0138032_1401374.jpg

------------------------------------------------------------------------------
1.『Golden Wings』蕊が美しい薔薇、僕の庭になくてはならないもの...。
2.『Perfection de Montplaisir』咲いてばかりいるから、いつまで経っても華奢なまま。
3.『Irish Elegance』この薔薇の夏の姿はとても風情があります。
4.『姫フウロ(ピンク)』とっても丈夫です。白よりほんの少し花径が大きめ。
5.『Rosa virginiana』色が移ろいゆく夏だからこそ目が離せません。
------------------------------------------------------------------------------
今夜の写真は10枚組になっています。→
皆さん、どうぞ素敵な夢を...。
おやすみなさい♪

G d D

[PR]
←menuへ