カテゴリ:Rosette( 4 )

a0138032_2036318.jpg

a0138032_20365556.jpg

a0138032_203848.jpg

a0138032_20384667.jpg

a0138032_20392435.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.5.『Rosa Anemonefolra』
2〜4.『Rosa Clynophylla』
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
今年いちばんに咲いた薔薇は前出のチャイナ系実生薔薇の『タニー』。
そして終わりの季節を彩ってくれたのが今回の『Rosa Anemonefolra』でした。
驚いたことに今日現在も2〜3輪咲いています。
『Rosa Clynophylla』もすっかり逞しくなりました。
気まぐれに夏にぽつんと一輪咲いたりしますが...どうやら水切れには滅法弱いみたい...デス。

〜G d D〜

[PR]
by Noir-Z | 2011-07-22 20:00 | Rosette
a0138032_1122730.jpg

a0138032_1104126.jpg

a0138032_1111779.jpg

a0138032_1115317.jpg

a0138032_110146.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.『Hantington Pink Tea (Found Tea Rose) / unknown / unknown』
2.4.『Camellia Rose (China Rose) / Prevost / France / 1830』
3.『Phyllis Bide (Climbing Polyantha) / S. Bide & Sons / UK / 1923』
5.『Perfection de Monplaisir (Tea Rose) / Levet / France / 1871』
------------------------------------------------------------------------------
1.Hantington Pink Tea / 夏 Hantington Pink Tea / 秋
2.4.Camellia Rose
3.Phyllis Bide
5.Perfection de Monplaisir
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
師走を眼前に控えながら...今、ベランダで咲いている薔薇たちです。

〜G d D〜

[PR]
by Noir-Z | 2010-11-22 00:00 | Rosette
a0138032_10112174.jpg

a0138032_1012961.jpg

a0138032_1012464.jpg

a0138032_10132214.jpg

a0138032_10135072.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.『Mme. Creux (Climbing Tea Rose) / Antoine Godard / France / 1890』
2.『Mme.Joseph Schwartz (Tea Rose) / Schwartz / France / 1880』
『Thérèse Bugnet (Hybrid Rugosa) / Bugnet / Canada / 1950』 
3.『Rosa rugosa / ハマナシ / 浜茄子 浜梨 (Rugosa / Species) / East Asia / unknown / ←1799』
4.『Mme. Laurette Messimy (China Rose) / Guillot / France / 1887』
5.『Duchesse de Brabant (Tea Rose) / Bernede / France / 1857』
『Mme.Joseph Schwartz (Tea Rose) / Schwartz / France / 1880』
『Thérèse Bugnet (Hybrid Rugosa) / Bugnet / Canada / 1950』 
『Camellia Rose (China Rose) / Prevost / France / 1830』
『秋明菊 / シュウメイギク / 白花八重 / Anemone hupehensis var. japonica』
『秋明菊 / シュウメイギク / 桃花八重 / Anemone×hybrida 'Konigin Charlotte'』
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
飛行機に乗りひとっ飛び。
薮椿と竹林に囲まれた細い小路を突っ走り。
やがて紅い彼岸花の群れの向こうに大きく拓けた庭が見える。
屋根を軽々と越えたチャイナローズの樹が見える。
縁側にぽつんと座ってお日さまを眺めている貴女。
すぐさま飛びつき照れも隠さず。
痩せ細ったその身体を。
私は折れんばかりに抱きしめることでしょう!

もう随分とお会いしていませんね。
産んだ女をあっさりと捨て育ててくださった貴女を母と慕う薄情な私です。
産んだ女は貴女の娘。娘は娘。
それは擦り替えることの出来ない哀しい事実ですね。
或る日突然その女がこの世を去ったとしても。
私は弔電さえ打たず葬儀にも参列せず涙を流すこともないでしょう。
貴女なら分かってくださいますね?

私よりも随分と大きく見えた貴女。
けれど私は歳を重ね貴女よりも背が高くなってしまいました。
されど私よりもずっとずっと大きな貴女。
秋の名をその身に窶すが如く儚くそして逞しい貴女。
もうすぐ誕生日ですね。

貴女に。

私のちいさなベランダで咲いた薔薇を花束に。
受け取ってくださいますか?

貴女によく似た私。
貴女の肉厚な掌はそのまま私の掌。
土にまみれて痛んでいます。
爪には泥が染みこんでいます。
棘に荒らされささくれています。
貴女の中に流れる血はそのまま私の中に流れる血。
それを私はとても誇らしく思うのです。

『お前...花なんか要らないよ...帰ってきてくれたんだね!』

お互いを隔てた年月を。
そして容赦なく過ぎ去った月日を責めもせず。
貴女は多くを語らないでしょう。

金砂の降る午后に。
あなたは私の手をとって。
強くただ強く。
抱きしめてくれることでしょう。

〜G d D〜

[PR]
by Noir-Z | 2010-10-21 07:00 | Rosette
a0138032_22756.jpg

a0138032_227457.jpg

a0138032_2282641.jpg

a0138032_229166.jpg

a0138032_22141677.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.〜5.『True Slater's Crimson Chaina
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
秋の訪れは〜くれない〜の一輪の薔薇から。
どうぞお出かけください。

〜G d D〜

[PR]
by Noir-Z | 2010-10-18 22:00 | Rosette
←menuへ