bloom。

a0138032_22593138.jpg

a0138032_2323045.jpg

a0138032_2303755.jpg

a0138032_231641.jpg

a0138032_234865.jpg

------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
1.3.5.『Angel Face (Floribunda) / Swim / US / 1968』
私はフロリバンダというだけで食指が動かないことが多々あるんですがこの薔薇は別格。
交配を見ると(Circus×Lavender Pinocchio)×Sterling Silverとなっている。
この薔薇が咲いた朝に雨でも降ろうものなら...
あたり一面この薔薇の匂いで満たされてしまう。
(雨が降らなくとも素晴らしい朝に違いはない)
ティーともダマスクとも限定できない甘い甘い密のような香しき匂い。
その名からは想像することもできない実に妖艶な薔薇。
蕊が見える頃にはまるで牡丹のような姿に変貌を遂げる。
芍薬のような薔薇は数あれど牡丹のような薔薇は少ない。
枝がすらりと長いので切り花としても実に重宝しています。
一本で咲く枝もあれば房になって咲く枝もあり、且つ病気知らず。
2.4.『Clematis 「Mary Rose」 / Flore Pleno / viticella』
もう何年待ったことか.... 根は生きているものと信じて待った。待・ち・ま・し・た.笑
『Rosa willmottiae』の株元に鉢を置いてみましたが、完全に花期がズレました。
風に靡く柳のような葉はレモンティーツリー。
もうこの姿に出会えただけで満足です。
------------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------------
朝方に紫の夢を見る。
紫の夢は雨を連れてくる。
雨は泪を洗い流してくれる。
乾いた頬に咲く花は...
果たして何色?どんな色?

〜G d D〜

[PR]
←menuへ